中古自動車の選び方のコツ

中古自動車の購入を検討する際、どの様なお店で、どの様な車を選べば良いのかというのは、雑誌やインターネットを見てもなかなかわかりません。選び方のコツとしては、まずお店に出向くことが第一となります。中古車となりますと、どうしても故障のリスクは付き物になります。対応してくれているスタッフは親身であることに越したことはないです。また、会社の保障体系はどうなのか。というのも大事な部分です。車に関しては、可能であれば下回りを覗く。エンジンルームを確認することは最低限行いましょう。一見外装が綺麗な車であっても、下回りが錆びていたりボンネットの裏側が錆びていたりする場合もあります。特に軽自動車はどうしても板金塗装が弱く、錆びてしまう傾向にあります。また、室内の臭いも確認しましょう。しっかりと室内清掃、消臭を行っている会社は商品管理もしっかりしている証拠でもありますので、信用できるポイントになります。
お得に購入するコツは、まず車についているタイヤを確認しましょう。タイヤは消耗品です。車を購入した後にすぐタイヤも買わなければならない。なんてことにならないよう、タイヤが古くないか、以上に擦り減っていないかなど確認をお勧めします。雪の降る地域であれば、冬タイヤの積み込みがあるかないか。というのも確認しましょう。タイヤの有る無しで大分出費が変わります。
中古車というのは、1台1台同じように見えても状態は違っています。色々なお店に行き、たくさんの車を自分の目で確認して選ぶことが大事です。

コメントは受け付けていません。